ツールーム テント ヘキサタープ

ツールームテントを拡張!ヘキサタープを簡単に連結する3手法!

ツールームテントをさらに拡張できるの?

タープを連結させることによってテントの魅力は無限大に広がりますよ。

タープにはレクタやスクリーンなど多数ありますが、初心者や少人数でのキャンプにはヘキサタープがおすすめです。

ヘキサタープは六角形の1枚布の中心を山折りにしてポールとロープを使うタープのことです。六角形の「ヘキサ」が名前の由来ですね

ポール2本で設営ができ、張り方が分かれば大きくても一人で設営できます

初心者でも扱いやすいのが人気の理由でもありますね。

強い日差しや雨から守ってくれて、開放的な美しさから、メインリビングとして活用するキャンパーさんも多いです。

色々なアレンジが楽しめて、テントに連結する幅も多く、自由度が高いのも魅力です

 

ツールームテントとヘキサタープの連結方法

ここではツールームテントとヘキサタープを簡単に連結させる方法について紹介していきます。

タープがあるだけでテーブルやチェアを置いてくつろげるだけでなく、友人や家族と語らうコミュニケーションの場として活用できます

さらに連結させることでテントとタープ間の移動が快適になり、様々なシーンを演出できるようになりますよ

キャンプの定番・小川張り

小川張りはヘキサタープの片方のポールを遠くに延長させ、メインポールが立つ位置にテントを入れ込むスタイルです。

出典:Amazon

本来の小川張りは、日本アウトドアブランド「小川キャンパル」の「セッティングテープ」を使った連結方法です。

入り口にポールがない立て方なので出入りがしやすく、限られたキャンプサイトの区画でも、大きなヘキサタープを設営できるのが魅力です。

小川張りを自作ロープで設営する方もいます

ロープの端を頑丈に結び付けて輪を作り、カラナビを装着。

片側のロープの中間にポールをかける輪を作り、カラナビとタープを連結させて完成です。

頑丈な結び方と言われ、8の字結びに挑戦。四苦八苦しながらもここさえできればと思い設営しました。初めて小川張りが出来てうれしいです

注意

カラビナやロープは登山や業務用の丈夫なものを使うようにしましょう。

自在ロープで連結

テントのセンターポール付近で自在ロープをペグ打ちして連結させる、オーソドックスな連結方法です。自在ロープとペグがあれば簡単に連結できます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

小川 友樹(@gachama_)がシェアした投稿

タープの配置を決めたら、2ヵ所をテントの両側サイドのポール付近で自在ロープのペグ打ち

残りをポールやロープで固定します。テント前に広いスペースが確保でき、開放的な空間を演出できます。

合わせて読みたい

うちは家族でペグ打ちの位置を考え、タープの配置を遊んでいます。毎回、前衛的な格好のタープに苦笑いが絶えません

サイドに出入口のあるテントであれば、自在ロープを使うことでメインポールとサポートポールの交差部分に固定して、テントサイドにもタープを設営することができますよ。

この方法なら、あらゆる方向にタープを設営できて、連結の幅が広がりますね

ストレッチコード(ガイラインアダプター)を引っかける

ヘキサタープの角や、グロメットの穴にストレッチコードを接続して、テント屋根のポールに引っかける連結方法です。

出典引用:いーまキャンプ

長い棒でタープに連結したストレッチコードを持ち上げ、テント屋根のポールにフックを引っかけます。

後はタープをポールやロープで固定するだけ。

合わせて読みたい

 

ロープを持っていれば、必要なのはストレッチコードのみ。安価で簡単に連結が出来る方法です

 

撤収もフックを外すだけ。これならテントとタープが密着しているので、多少の水漏れ以外は濡れることなく、テントとタープ間を移動できます。

 

なかなかフックが引っかからず、家族に交代してもらったらすんなり引っかかりました。悔しいので次回は成功するまで自分でやります

 

注意

この方法は連結用のポールが必要なので、すべてのツールームテントでできないのが残念です

キャンプの魅力を引き出す、キャンパーたちの発掘は驚きの連続です。

匠の熱意にヘキサタープの新たな一面を見て、我々は今日も快適なキャンプライフを楽しむのでしょう。

 

そんなヘキサタープをアレンジした快適スタイルを一挙に紹介します!

 

ヘキサタープのアレンジ設営

ポールの追加で、タープの設営スタイルは無限に広がります。開放感も風通りも思うまま

タープひとつで色々なシーンに対応するのは、タープ最大の魅力ですね。

注意

付属のポールは基本的に2本、ロープはベーシックな張り方に合わせた長さのため、足りない場合は追加購入が必要です

ポール1本でおしゃれなソロスタイル

 

この投稿をInstagramで見る

 

けいた(@keistar_od)がシェアした投稿

テント無用の画期的なソロキャンプですね。コーディネイトが光るスタイルです。

友人とこのスタイルでコーディネイト勝負してました

ポール2本でベーシックなくつろぎスタイル

 

この投稿をInstagramで見る

 

FIVE PLUS camp gear(@ki.ki.ki.camp.2nd)がシェアした投稿

一人で設営することができるベーシックなスタイルです。家族4人で十分くつろげます。

私が設営してる間に、みんなでお茶の準備をしてくれます

ポール4本でプライベートスタイル

 

この投稿をInstagramで見る

 

@moto10953がシェアした投稿

片側を下ろしたスタイルで風や雨も防ぎ、プライベートも確保できる実用的スタイルです。

ポール6本で大屋根スタイル

 

この投稿をInstagramで見る

 

71uwanosora(@miyachan46)がシェアした投稿

タープの広さを最大限に活用したスタイルです。解放感抜群で、大人数でのキャンプに活躍できます。

祖父母が一緒の時も、これならみんなで使えます

二つのタープを連結スタイル

グループ間での楽しいアレンジで魅力がさらに広がります。家族ぐるみのキャンプでぜひ試してみたいですね。

タープでテント同士を連結スタイル

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tsubasa(@hsnmnmngzk)がシェアした投稿

テント間の移動をタープで繋げて、リビングスペースを最大に活用できます。

広い空間を大家族で楽しむ、斬新なスタイルです。

キャンプ仲間と色々な角度で合体させてみて楽しんでます

 

ツールームテントを拡張!ヘキサタープを連結する簡単3手法!:まとめ

  1. ツールームテントとヘキサタープの連結方法3選
  2. ヘキサタープのアレンジ設営6スタイル

タープにはまだまだ発見されていないスタイルや設営方法が隠れているのではないでしょうか。

新たなタープの魅力を引き出すのは、キャンパーであるあなた自身の腕にかかっているのかも。

夏キャンプ におすすめ記事

ヘリノックスのテント!タクティカルで快適な夏のキャンプを!

続きを見る

コールマンテントは2ルーム! ダークルームは炎天下でも5℃涼しい

続きを見る

 

スポンサーリンク

-ツールーム, テント, ヘキサタープ

© 2022 テントの神様 Powered by AFFINGER5